シリカ ケイ素

シリカ(ケイ素)の豆知識

シリカ(ケイ素)に関するお役立ち情報を記します。

シリカ(ケイ素)の豆知識記事一覧

25歳。いい感じに社会に揉まれて疲れきっています。もともと肌が綺麗な方ではなかったのですが、社会人になり、残業、飲み会、などで気づけば肌がカサカサ、ニキビプツプツに・・・。私がこんな状態なのに、同僚のAちゃんはいつもプルプルつやつや!うらやまし〜!!と思いつつもなんだか悔しくて、健やか肌の理由を聞けずにいました。そんな中、会社のパウダールームでAちゃんと一緒になりました。ニキビをコンシーラーで隠し...

海外セレブが大好きでいつものようにネットサーフィンをしていたら、何やら海外セレブがこぞって大量買いしているお水を発見!!美意識の高い海外セレブがハマっている水とは!?早速気になってそのお水を注文してみちゃいました♪そのお水は「FIJI」と言います!実はこれ結構有名なお水でして何回も色んなサイトで見かけたことがあります!実際に飲むのははじめてなので今回は500ml×6本のお試しセットを注文!1200...

何かとネットなどの美容情報に取り上げられることの多い「シリカ水」。噂には聞いていたけれど「たかが水でしょ〜?」と今まで対して興味がなかったのですが、年齢を重ねるに連れてありとあらゆる美容法を試したくなったので、今回ついに「シリカ水」にチャレンジ!でもシリカ水を試してみようにも結構種類があるのでどれにしようかと・・・。今回は単純にシリカが高配合されている商品を探し、気になったものがあったのでそれを注...

健康と美容に詳しい人の間で今注目されているのが“ケイ素(=シリカ)”です。ケイ素とは何か?ケイ素のサプリメントを摂取することで、体にどんな効果が期待できるのかを調べてみましたのでご紹介させていただきます。ケイ素(=シリカ)とは?ケイ素は、人間が生きて行く上で必要不可欠な成分と言われているほどとても重要な成分なのです。ケイ素には、カルシウムの吸収を効率よくするための手助けをしてくれる働きがあることか...

海外からブームになり、日本でも火が付いて、今、国内で大ブームになっている“ケイ素”をご存知ですか?美容、特に美肌作りに効果があるということで、女性の間では大人気になっていて、ケイ素水や、ケイ素のサプリメントなどが売れています。そんなケイ素にダイエット効果もあるんです!ケイ素はダイエットにも効果的!ケイ素の働きの中には、血液をサラサラにしてくれるというものもあります。免疫力が向上し、血流が促進される...

海外セレブ達の間で人気が出て、いつの間にか日本でも話題になっているシリカウォーター。天然ミネラルと聞くと何となく身体に良さそうな気はしますが、具体的にはどんな効果があるのでしょう。シリカウォーターに豊富に含まれるシリカの働きについて調べてみました。美肌づくりの必須成分シリカには身体の組織をつなげるコラーゲンの生成や働きを助ける作用があると言われ、ハリのある肌を整え、保湿力を高める効果が期待されてい...

アンチエイジングミネラルと呼ばれ、美肌・美髪効果や丈夫な骨づくりにも役立つことが期待される天然ミネラル成分シリカを多く含むシリカウォーター。日常生活に取り入れて効率よく摂取することで健康的な身体を手に入れたいところですが、正しい飲み方はあるのでしょうか。こまめに補給1日に摂取するシリカウォーターの適量は1リットルから2リットル。飲み方は、基本的には普通の水と変わりません。一度に大量に飲むより、一日...

シリカは美容と健康に大変良い効果をもたらすことが世界中で知られています。では、目にも良い効果をもたらしてくれるのでしょうか?実は、学術的そして医学的に、シリカが目によいという報告は、まだ発表されていません。しかしながら、シリカは目によい効果があるとおっしゃる方たちもおられますので、その声を集めてみました。アレルギー性結膜炎が改善シリカつまりケイ素を、精製水で5-10%希釈して目薬として利用したら、...

シリカ水は身体機能をサポートするエイジングウオーターとして多くの人から支持されていますが、果たして副作用の心配はないのでしょうか?シリカ(ケイ素)は食品衛生法第十一条第3項により人の健康を損なうおそれのないことが明らかな食品として厚生省によって認められています。シリカ水は本当に安全なの?シリカ水が市場に出回るまでに水質検査や放射線検査、機械検査、目視検査などが行われており品質に関しては、ほぼ安全と...

美容と健康に良い効果をもたらすことが判明しているシリカ。シリカ水、シリカ含有ミネラルウォーター、そしてシリカ含有サプリメントなどから摂取することが簡単で便利ですが、やはり食品から摂取したいという方、毎日の料理の献立のヒントとして、あるいは栄養知識として、シリカを含む食品について知っておきたいという方が大勢おられるはずです。ケイ素は地殻や石類に多く含まれているため、その土壌で生育する植物にはケイ素の...

お通じが良くない便秘がち胃がもたれやすいという方に効果が期待されるのがシリカ水。摂取することで便秘解消効果があると言われています。果たしてシリカ水を摂ることで体にどのような影響があるのか調べていきましょう。お腹がゆるくなるわけではない?便秘がちの方は下腹部が硬直し便が出にくいというケースが多いですね。そのため下剤を使用して便通を良くしたり、お腹がゆるくなるような成分を取り入れて便秘解消を図る方もい...

ケイ素を体内に取り入れることで放射能対策になると言われています。しかしケイ素を取り入れられるのは水溶性の物に限られます。被爆したセシウム濃度を下げる効果もあると言われるケイ素について検証していきましょう。放射能の汚染には何が効果的?東北の震災によって原発事故が発生して以来、放射能物質による内部被ばくを心配する声が高まりました。それをきっかけに放射性物質を阻止するにはどうすればよいかということに関心...

天然痘を予防するワクチンを開発した、かの有名なパスツールが130年以上も前に、「ケイ素の作用は治療において偉大な役割を果たすために最適である」と予告しています。地球上のケイ素(シリカ)は、鉱物由来のものと植物由来のものの二種類があります。大地の恵みともいわれるケイ素は、どの様にして生まれ、今に至っているのでしょうか?鉱物由来鉱物由来(結晶性)のケイ素についてケイ素は鉱物ですが、それは藻類が化石とな...

健康効果が高いといわれるシリカ水ですが、大人でも時にお腹がゆるくなるという症状を引き起こす人もいることから、まだ身体が充分に成長しきっていない赤ちゃんが摂取すると、何らかの影響があるのでは?と懸念する人もおられます。果たして赤ちゃんにシリカ水は危険なのでしょうか?シリカ結石を発症海外では乳幼児が、シリカを含有した湧き水で溶いたミルクを飲んだところ、乳児性のシリカ結石を発症したという例が報告されてい...

健康や美容に良いとして何かと話題のケイ素。でも、「どんな方法で取り入れたら良いのだろう?」と悩んでしまう人も多いのでは?サプリメントや天然水など、ケイ素にもいろいろありますが、ケイ素水を使っている人はどのくらいいるでしょうか?たくさんの効能があるといわれるケイ素水。安全に使用できるケイ素水の作り方と、効能や効果的な使い方をご紹介します。ケイ素水の効能高い抗酸化力により免疫力アップ新陳代謝を活発にし...

アンチエイジング効果に、ダイエット効果、美肌効果と嬉しいほどの効果が満載のシリカ水だからこそ、その効果を余すことなく感じたいものですよね。そこで、今回はシリカ水を効果的に飲む方法をご紹介いたします。ゆっくりと飲む飲み方なんて関係があるの?と思いがちですが、飲み方のコツで身体の中への吸収率が変わってくるのです。コップ1杯分を、2〜3口ずつゆっくりと飲むことで、身体の中にシリカ水をゆっくりと浸透させて...

今、健康だけではなく美容などの分野でも注目されている「ケイ素」をご存知でしょうか?ケイ素とは、「珪素」や「シリコン」、「シリカ」などとも呼ばれている、原子番号14の元素「Si」です。よく占いなどに使われ、ブレスレットなどとしても人気のある「水晶」はこのケイ素が含まれている「二酸化ケイ素」からできた鉱物のひとつです。この「ケイ素」は、実はみなさんのからだにもあります。「ケイ酸塩」として人間の皮膚や骨...

ケイ素と血管の関係血管も他の臓器や皮膚、髪と同様、加齢と共に老化し、しなやかさがなくなっていきます。その主たる原因は「動脈硬化」です。現代の日本人の食生活は脂質と糖質を摂り過ぎなので、昔と比べ単なる加齢以上に血管の老化の度合いが早まっています。動脈硬化が起こると、血管が固くなり古くなったゴムのホースの様にひびが入ったり穴が空きやすくなります。また、血管の中も老廃物が溜まってくるので血液が流れにくく...

活性酸素とは今、何かと話題の「活性酸素」。身体を錆びつかせ、病気の元となるとも言われ、活性酸素を取り除く様々な健康食品が販売されています。では、活性酸素とはそもそもどうして出来るのでしょうか。人間の細胞は血液から酸素と栄養分を摂り、それを酸素でエネルギー化して生きています。つまり、全身に酸素と栄養が充分に行き渡った状態なら、細胞が元気ですから身体も健康だという事です。しかし、酸素は体内でエネルギー...

他人から「かわいい」と言われるソバカスが、「悩みなのよね…」という方はいませんか?毎日しっかり手入れしているのに、いつの間にかシミが出来て悩んでいるという方はいませんか?シミやソバカスは、メラニン色素が増えて起こります。メラニンが増える要素は、紫外線の影響、ストレス、皮膚のかぶれ、食事、遺伝などいろいろあります。水溶性ケイ素には、メラニン色素を抑える効果が期待できます。今回は、水溶性ケイ素とシミ、...

突然襲ってくる動悸や胸の痛み、感じたことはありませんか?胸の痛みにも原因はいくつかありますが、もしかしたら狭心症あるいはその予兆かもしれません。狭心症は放っておくと心筋梗塞に結び付き、命にかかわる危険な病気。この恐ろしい狭心症を予防・改善するのにケイ素が重要な役割を担っています。狭心症や心筋梗塞は心筋の劣化のサイン?狭心症などの原因はいくつかあります。血液自体がドロドロで心筋に充分な酸素を送れなく...

ケイ素には重金属を排斥する効果がある?水道水や化粧品、最近では空気中のPM2.5などにも含まれる有害な重金属。これらの重金属を、ケイ素が排斥できるのはなぜなのでしょうか。ケイ素と重金属は磁石と同じ?ケイ素は体内でマイナスに帯電しています。水銀や鉛などの重金属はプラスに帯電しているため、体内でケイ素とくっついて、そのまま排出されます。だから、ケイ素を摂ることで、体内に蓄積される重金属を自然に排斥する...

野菜の残留農薬食の安全を考えると、野菜の残留農薬の問題については常に不安がつきまといます。残留農薬だけでなく、ダイオキシンなどの問題もあります。残留農薬とは、市販されている野菜などに残留している農薬を指します。主に殺菌剤などに使われる水に溶ける農薬は野菜の表面に残留し、殺虫剤などに使われる油に溶ける農薬は、野菜の表皮の下にあるクチクラ層と呼ばれる植物性タンパク質の皮膜に溶け込んでいます。現在、日本...